読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやつtime

おやつに食べたいスイーツ、ドリンク、スナックなどの情報を紹介していきます。

奈良県生駒市の幻のお菓子「レインボーラムネ」 -おやつtime

先日、NHKのテレビ番組

「あさイチ」を見ていたら

奈良県生駒市の幻のお菓子として、

イコマ製菓本舗のレインボーラムネが

紹介されていました!

 

f:id:miyo3:20170331235921j:plain

引用:https://ja.wikipedia.org/

 

カラフルな見た目も可愛いし、

幻のお菓子で入手が困難と

聞くと、俄然興味がわきますよね~(笑)

 

「あさイチ」によると

パートさん含む従業員6名で

製造しているため

1日に生産できる数に限りが

あり、それゆえ「幻のお菓子」

と呼ばれています。

 

入手の困難さは、まさしくで

まずイコマ製菓本舗での

販売は抽選です。

2014年3月には3,500の

販売数に対し、14万以上の

応募があったんだそうです。

すごい人気というか、

美味しいものは

積極的に告知しなくても

みんな知ってるんですね‼


しかも、応募ははがき。

手間と時間をかけてでも

手にいれたいと思わないと

なかなかはがきで応募は

しませんよね~?!

 

公式サイトに応募の方法が

記載しているので、興味のある方は

見てくださいね♪

 

また、並ぶみたいですが、

店頭で買うこともできます。

 奈良町資料館、

農産物の直売所「旬の駅ならやま」

など数店舗で取扱いがあるようです。

こちらは、公式サイトに記載されて

いなかったり、ひとり●袋のような

販売数制限があるようなので

事前に確認してから行った方が

よいと思います。

いくつか見つけたので、下記に

お店を紹介しますね!

 

▼「レインボーラムネ」販売店

・奈良町資料館

 住所  :奈良県奈良市西新屋町14

 TEL  :0742-22-5509

 営業時間:10:00-16:00

 定休日 :年中無休 

 

・旬の駅 ならやま

 住所   :奈良県奈良市奈良阪町2626-2 

 TEL    :0742-22-2930

  営業時間:9:00-18:00

 定休日  :年始年末

 

過去にはこの人気ぶりから

生駒市のふるさと納税の返礼品に

なったこともあるんだそうです。

その時も人気が集中して、

完売になったんだとか。

ここまで入手が困難だと

気持ちがいいですねー。 

 

気になるお味は、

イコマ製菓によると

外はカリッ、中はフワッの

たこ焼きを目指したんだとか。

ラムネで外カリ、中フワッが

イマイチ想像できないんですけど

「あさイチ」メンバーが試食した

感想を聞くと、昔ながらの

懐かしい味がするんだそうです。

 

食べてみたいですね~♪♪

 

▼レインボーラムネ

内容量:720g

価格 :500円(税込)

直径 :約20mm

 

そうそう、「レインボーラムネ」

が生まれた理由もユニークなので

紹介しますね。

Wikipediaに開発秘話?が

載っていましたので、

引用します。

1990年代に入り日本で

サッカーブームが

沸き起こると、サッカーボールを

イメージした直径20mmの丸型の

ラムネを1年がかりで製造した。

スポーツニュース番組で

ゴールしたサッカーボールの軌道を

虹色に編集しレインボーゴールと

呼んだのをヒントにこれをレインボー

ラムネと名づけた。 

 

 この可愛らしいフォルムは

サッカーボールだったんですね♪

  

▼イコマ製菓本舗

http://www.ramune.net/

 

▼あさイチ公式サイト

http://www1.nhk.or.jp/asaichi/

 

 

駄菓子的な雰囲気のお菓子や

昔ながらのスイーツについて

紹介した記事をピックアップ

しました。

良かったらこちらも

ご覧くださいませ~。

www.oyatsu-time.biz

 

www.oyatsu-time.biz

 

www.oyatsu-time.biz