読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おやつtime

おやつに食べたいスイーツ、ドリンク、スナックなどの情報を紹介していきます。

4/30まで1日5斤限定販売!贅沢トリュフ風味のプレミアム食パン -おやつtime

今日のおやつtimeは、

ホテルニューオータニ大阪の

1日5斤限定で販売されている

トリュフを練りこんだ

贅沢な食パンについてです♪

 

f:id:miyo3:20170323234119j:plain

 

その食パンの名前は、

「春のトリュフトースト」。

 名前の通り、春のトリュフ

別名ビアンケットトリュフが

練りこまれています。

このビアンケットトリュフは

3月中旬~4月の限られた期間だけ

イタリアより出荷されている

貴重なトリュフなんだそうです。

そのため、日本では希少価値が

高いんだとか。

 

さて、なぜそんな希少価値の

高いビアンケットトリュフを使用して

食パンを作ったのでしょうか?

 

総務省が発表した家計調査の

「パンへの支出金額が多い地域」は、

1位:神戸市

2位:京都市

3位:大阪市

4位:堺市

5位:岡山市

となっていて、TOP5位の

うち1~4位までを関西地域の

市が占めていました。

関西にはパン好きが多い

ことが分かり、

ホテルニューオータニ大阪の

総料理長が自らの

イタリア、フランスの名門

レストランでフレンチの

シェフ経験をいかし

開発したのだそうです。

 

すごくマーケティングされて

開発された食パンなんですね~。

 

通常、食パンを作るときに

使用する卵や牛乳、バターなどを使用せず、

強力粉、イースト、水、細かく刻んだ

ビアンケットトリュフ、トリュフバター、

ピュアオリーブオイル、ショートニングを

で作られた「春のトリュフトースト」。

材料を見ているだけでも

美味しいのが分かります!!

 

しかも卵料理との相性が

よいんだそうです。

ビアンケットトリュフはもちろん、

トリュフバターやオリーブオイルが

入っているので、ハチミツや

ジャムではないんだろうな~と

思いましたが予想通りがっつり

いただく感じですね!

 

さて、私ならどうやって食べるかを

想像してみました!

チーズとハムを挟んで

贅沢なホットサンドを作るかな(笑)

庶民の好きな味です(照笑)

 

下のamazonリンクの

ホットサンドメーカーを

持っていて、キッチンの

ガステーブルの直火に

30秒くらいかけておけば

こんがりトーストできるので

時間のない朝でも美味しい

ホットサンドを食べることが

できます♪

この食パンで作れば

いつものホットサンドが

贅沢なホットサンドに

生まれ変わりますね♪♪

 

 

 

春のトリュフトースト

価格:1斤1,200円(税別)

 

春のトリュフトースト販売店舗

販売期間:2017年4月30日(日)まで
営業時間:10:00~20:00
場所  :大阪市中央区城見1-4-1

     ホテルニューオータニ大阪 1F

     パティスリーSATSUKI

ご予約・お問合せTEL:

06-6949-3298(パティスリーSATSUKI直通)

 

東京では販売していないんですね~。

ザンネン。。

 

▼ホテルニューオータニ大阪公式サイト

http://www.newotani.co.jp/osaka/

 

粉ものつながりの記事をピックアップしました!

あわせてどうぞ♡

www.oyatsu-time.biz

 

www.oyatsu-time.biz

 

www.oyatsu-time.biz